出会い系割り切り

出会い系割り切りの子を出会いを探すのに出会い系が一番便利な理由とは?

期間限定!無料会員登録で最大1,000円分のポイントプレゼント!

出会い系割り切り

出会い系で割り切りの子が多いと老舗と言われるPCMAX(ピーシーマックス)を利用した経験からどのようにしたら本当に出会えるのかということをお話しさせて頂きます。

 まずPCMAXというサイトは非常に利用者が多い出会い系サイトです。ですから本当に近くに住んでいる人と出会うことができます。この点が非常に大事です。都会の人なら近くに住んでいる人が多いと言われてもあまりメリットを感じないかもしれません。しかし田舎に行けば行くほどこの点は重要です。田舎に住んでいると近くといってもプロフィールを見ると車で2,3時間かかるような場所に住んでいる場合もあります。これでは実際に会うとなっても簡単にはいきません。しかしこのサイトには必ず本当に近くに住んでいる人が存在します。なぜこう言い切れるかというと、私は田舎に住んでいますし実際に本当に近くに住んでいる人と出会うことができたからです。それも1回や2回ではありません。私には女性を選ぶポイントがいくつかあります。  まずはその女性が本当にいるのか、サクラとそうでない人の見分け方です。まずは「プロフィールで何を見るか」ですか、私は写真を載せている人は絶対に選びません。なぜかというと自分自身を考えればわかると思います。自分の写真を載せるとするとどんな気持ちになりますか?「これでバレたら」とか「自信がないから」とか思いませんか?つまりはサクラでない人、実在する人は決して写真なんか載せません。次にサクラを見分けるポイントとしては、地元の話題です。今ネットも発達し、行ったことのない場所でもインターネットを使えば地名がわかったり、写真が見れたりします。そのことを利用して例えばある駅を指定してそこで会おうとかメールがきたりしますが、その駅が無人駅だったり、どう考えても待ち合わせに使えるような場所になかったりします。本当に近くにいる人なら絶対に指定しない場所でも、ネットだけの情報をもとに指定してきます。そうなれば間違いなくサクラです。

 そんなわけで、確実に近くの人が存在するPCMAXを有効に活用するにはこのようなことに気を付けて相手を選びます。そしてこちらも絶対に飾らないことです。本当に存在する相手はこちらが感じているのと同様のどこかうしろめたさを感じています。そのことに共感し、飾らずに素直なメールのやり取りをするのが出会いに近づく一番の近道だと思います。これを読んでくれた方にステキな出会いがあることを祈っています。

出会い系サイトを使ってみると、世の中では多くの人が出会いを求めているのだなと実感することができます。出会い系サイトに登録している人は男性、女性問わずとにかく多いです。今まで出会い系サイトを使ったことないと言う人は一度登録してみるとびっくりするのではないでしょうか?こんなにも多くの人が出会いを求めている事に。 出会い系サイトがあるから、そのことに気が付くことができますが、そこで疑問になるのは出会い系サイトがなかった時代の事でしょう。現代でこれだけの人数が出会いを求めているのですから、昔もそれなりの人が出会いを求めていても不思議ではありません。しかし、昔は出会い系サイトなんていうものがなかったのですから、どうやって出会いを求めていたのかな?と思うのではないでしょうか。

昔と言っても今から20年ほど前ですが、テレクラやダイヤルQ2と言うものが流行った時代がありました。これが現代で言う出会い系サイトの原点と言っても良いもので、当時出会いを求める人はこういったツールを利用していたのです。テレクラの場合は店舗に行く必要がありますし、電話がかかってくる人にしかアプローチをすることができません。そのため今の出会い系サイトとはちょっと違いますね。一方でダイヤルQ2は伝言板形式で出会いを求めることができたので今の出会い系サイトに近いのではないでしょうか。 ただし、ユーザー数は圧倒的に現在の出会い系サイトの方が多いので、出会える確率は昔に比べて何十倍もアップしてるんです。

では出会い系サイトを利用するユーザーはどんな人が多いと思いますか?新しい出会いを求める人、嫌なことがあった人、寂しい人など色々な人が利用しています。出会い系ですから出会いを前提としているサイトなので、それを利用するユーザーはとにかく出会いたいと言う人が利用しているのです。理由は色々あるでしょう。恋人と別れてしまったので寂しいから、新しい恋人を欲しいから、とにかく異性の知り合いが欲しいからなど人によって様々です。しかしそれも出会いたいと言う前提がそこにはあるのです。そのため出会い系はリアル社会よりもずっとカップルになれる可能性が高くなります。考えてもみてください。リアル社会の場合は誰が出会いを求めているのか分かりませんよね。ナンパをするにしてもとにかく話を聞いてみないことには、その人が出会いを求めているのかはっきりしません。そのため何百人に声をかけなければいけなくなり非常に効率が悪いのです。特に出会い喫茶やカフェではその場所にいって相手との出会いを待たなければいけないので忍耐と時間が要求されてしまうんです。

出会い系の場合はそういった効率面がとても良いです。というのも出会い系サイトではそもそもの前提が出会いを求めているのですから、出会いを求めていない人に使う時間がないのです。ナンパの場合はまずは出会いを求めている人を探し、そしてその人に当たって口説き落とすことになりますから、出会いを求めている人を探すのにかかる時間が多いです。一方で出会い系なら出会いを求めている人が集合しているのであとは口説き落とすだけで、ワンステップ分の作業が必要ないのです。だから出会い系を利用する人が多いのです。男性も女性も、私は出会いを求めているということをアピールしているのですから声もかけやすいです。ナンパで言ってみれば、声掛け待ちの状態が出会い系全体なのです。少なくとも出会い系を使えばナンパよりもずっと高い確率、そしてずっと効率よく相手を探す事が可能です。少しでも時間を有効に使い、相手を探す手間を省きたいならば街に出てナンパをするよりも出会い系を使った方が良いでしょう。

割り切りの出会いがが探しやすい出会い系アプリとは?

出会い系割り切り|出会い系アプリ無料攻略出会いカフェへ戻る